子供たちは終業式を迎え、明日から夏休み突入


恐怖のなつやすみだぁぁぁ


息子さんの学校での問題は、息子には悪いけど、把握はしてるけどノータッチ、学校側には何も言わないスタンスで1学期を終えました。


思ってることが山のように、宇宙空間ほどある中で、何も物を申さないというのは苦痛でしかありませんでした。


それからしばらく解放されると思うと、少し肩の荷が下りた



IMG_8908



持ち帰ってきた息子の通知表を確認。

昨年、三年生のときに持ち帰ってきたような高揚感は全くありません。


だって、学年の成績評価は全て斜線がひかれてるから。


これが意味することとは、交流級(学年のクラス)に行けず、支援級で過ごしていたということ。


(3年生後半は交流級に行けていました)


IMG_20180720_230212

「よくできる」とか「できる」とか「頑張ろう」で評価されることが、全てではないと思う。

交流級に行けることが全てだとも限らない。

ただそれでもやっぱり親として、学習したことに対して、評価を受けて欲しいと思うし、交流級で普通に授業も受けて欲しいと思ってしまいます。


持ち帰ってきたテストのほとんどは、ほぼ80〜100点に近かったから、しっかり学習はできていると感じていたし、余計にそう思ってしまいました。



この通知表を見て、子供と何を語ればいいんだろう?


息子と何も話すことができませんでした。

大げさかもしれないが、通知表ひとつで疎外感を感じてしまった



IMG_8904

まぁ、明日から夏休み

学校のことはしばらく忘れて、楽しい夏休みになるように、過ごして行こうと思います

夏のイベント、特にありませんが



きょう、お友達と新作フラペ飲んで、話をして、気合いを入れてきましたー( ´ ▽ ` )💕


がんばれそうでーーーーす(*≧∀≦*)!!!!